Vaundy wiki的まとめ
➀彗星の如く登場したヴォイス出身S.S.W!
➁2019/9発表の東京フラッシュがバズる!
➂ジャンルレス音楽とボーカルが最高!?
スポンサーリンク

脱・ゆとり世代が放つ音楽が凄すぎる

いつの時代も「10代なのにすごい!」なんて言われるアーティストがいます。

「最近そんなアーティストも減ったなぁ」と思っているあなたは、それは勘違いです。メディアでは取り上げられないものの、MEGA SHINNOSUKE崎山蒼志など、続々と才能が開花していっています。

そんな脱・ゆとり世代勢力に新たな新星が誕生しました。彼の名は「Vaundy」です!

1.Vaundyって?年齢は?出身は?読み方は?

Vaundyは彗星の如く登場した音楽塾ヴォイス出身のシンガーソングライターです。なんと彼はCDを一枚も出していないのにも関わらず、ネット上で話題を集めている要注目アーティストです!

ちなみに音楽塾ヴォイスとは、絢香家入レオなど多くのアーティストを輩出しているボーカル養成学校です。

いずれも高い歌唱力を持ち味とするアーティストが多い中、Vaundyも例にもれず素晴らしいボーカル力が特徴です。

そんなVaundyは2019年現在で19歳。底知れぬ才能をもった10台あアーティストとして、注目を集めています!

2.ボーダーレスな音楽性とボーカル

CDを一枚も発表していないVaundyが注目されたのは、Youtubeでした。いくつか楽曲を発表していますが、曲から垣間見えるVaundyの表情の多彩さに唖然としてしまいます。

まずは「soramimi」からお聞きください!

soramimi

不協和音とテクノのオンパレード。終始不穏な雰囲気が漂う一曲。冒頭のラップ調とサビ部分の唄い方が全然違ってどちらもクオリティが高くてびっくりですよね(笑)

一方で「わかってないよ」をお聞きください!

わかってないよ

まるで全く違うアーティストの曲のように、聴きやすくてストレートに訴えかける歌詞。ボーカルが違うだけでなく、曲を構成する楽器・リズム・コードなど、雰囲気が全く違う曲となっています。

本人も「ジャンルという概念を取り払った楽曲制作を行っていきたい」という主旨の発言をしていますが、言うのとやるのは全然違うんですよね。やはり素晴らしい才能です。


スポンサーリンク

3.Vaundyのおすすめの曲は?

そんなVaundyのおすすめの曲をご紹介します!まずは一気にリスナーの心を鷲掴みにするナンバー、「不可幸力」です!

不可幸力

ちょーかっこいいです!

この曲だけ聞くとHip-Hop界隈のアーティストとしか思えないクオリティですが、この曲は彼の音楽性のほんの一面にすぎません。

2:00以降のサビの歌唱力には圧倒されてしまいますし、曲全体の不気味でやりきれない雰囲気がビンビンに伝わってきますね!

続いてご紹介したいのは、注目されるきっかけとなった曲、「東京フラッシュ」です!

東京フラッシュ

歌、上手いなー。この曲はVaundyのボーカルを余すところなく感じることができる「聴かせる曲」となっています!

2019年9月下旬に公開されたMVは2019年11月現在で130万回を超える再生回数となっています。ま、でも分かりますよね、伸びる理由は。

おしゃれな横揺れサウンドと甘いボーカル、そしてMVと相まって曲の世界観が素晴らしいですね!

4.まとめ!

さて、いかがでしたか?

CDを一枚も出していないのにYoutubeで100万回再生を超えるなんて、いかにも今の音楽シーンを表していますよね。

一方で、一度聞いてみると曲のクオリティは、間違いなく確かであると断言できます。

いまのところ、Vaundyは早耳な音楽好きですら気づいていない人が多い存在です。しかし、2020年以降の音楽シーンを揺るがす存在になるかも知りません!

ぜひ注目していきましょう!