フジロックのチケットをお得に買う方法
➀早期購入で大幅割引!
➁クレジット支払でポイントバック!
➂当サイト経由で更に割引!!
スポンサーリンク

フジロック2019のチケット販売が開始!!

今年で21回目を迎えるフジロック2019。

音楽フェスの先駆けであり、現在も日本のフェスを代表する音楽イベントってのは言うまでもないですよね。

音楽好きでなくても、「あーフジロックね」と言われることがよくあります。

それほど世間に浸透しているわけですよ。

そんなフジロックにお得に行ける方法をご紹介したいと思います!

あわせて読みたい!
➀2019年のチケットはほぼ売り切れとなってしまいました!そのため、「【チケット完売!】それでもフジロックに安くお得に行ける方法を考えてみた!の記事もぜひチェックしてみてください!

1.マジでお得!安くチケットを獲得しよう!

ということで、このページでは合法的にお得にチケットを獲得する方法を探していきたいと思います!

➀お得な早割をフル活用しよう!

まずは正攻法も正攻法。

早割を使ったチケット購入です!

フジロックのチケットですが、この早割がなかなか馬鹿にならない。

結構安くなるんですよ!

定価と比べると・・・

1日券:2,000円引き

2日券:4,000円引き

3日券:5,200円引き

フジロックではだいたいビールが1杯600円程度。

そう考えると、めちゃめちゃお得じゃないですか??

一次先行受付は3月7日まで!

二次先行受付は5月31日まで!

まずはこの機会を絶対逃さないようにしましょう!!

↓ここからチケットは買えますよ↓


➁クレジットカードでポイントバック!


2つ目の方法はクレジットカードで支払ってポイントバックを狙う方法です。

お手持ちのクレジットカードで支払うことで、お得に支払うことができます!

そんなに安い買い物ではないので、ポイントもある程度入ってくるのが嬉しいですね!

ちなみに私は楽天カードを使って1%をポイントバックしています!

1日券:200円引き

2日券:360円引き

3日券:450円引き

ちなみに楽天カードの「街で使ってポイント1.5倍」キャンペーンを使用すれば、

1日券:300円ポイントバック

2日券:540円ポイントバック

3日券:675円ポイントバック

にすることもできます!

もっと言うと私は楽天モバイルを契約しているので、ポイント+2倍で購入しました。

手元にクレジットカードがある方はそれを使えばいいと思います!

ただ、まだクレジットカードを持っていない方、またはもっとお得なカードを作りたい方は

楽天カードをこの機会に作ってみることを強くおすすめします!!

➂モッピーを経由して購入して更にお得に!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

これはおまけですが、モッピーというサイトに登録し、チケットぴあでチケットを購入すると0.5%がポイントバックされます。

モッピーポイントは1ポイント⇒1円で換金できるのが魅力的なんです!

1日券:100円ポイントバック

2日券:180円ポイントバック

3日券:225円ポイントバック

登録に5分ほど時間がかかりますが、

5分で100円安くなるだけでも、時給に換算すると1200円なわけですから、やらない手はないですよね?

ちなみに、私は毎月モッピーから1500円程度のお小遣いもいただいておりまして、

チケット代の大事な収入源になっています。

すでに700万人も登録されているビッグサイトですし、本当に知らない人は損ですよ!!

2.まとめ!結局いくら安くなった??

さて、3つの方法をご紹介してきましたが、最終的にいくら安くなったでしょうか?

最早でチケットを買った場合で計算してみましょう!
クレジットカードのポイントバックは1%で計算

1日券:2,270円引き!

2日券:4,600円引き!

3日券:5,797円引き!

いかがでしょう?結構安くなりますよね!

これで浮いた分でTシャツやビールを買って、たくさんの思い出が残ることを祈っています!

【非推奨】ダフ屋から買うのが一番安いんでしょ?


本題に入る前に、何度かフジロックに行ったことがある人はピンと来るはず。

あの道端のダフ屋から買えばいいんじゃね?と。

結論的には、「NO」です。

いや、正確には一番安く手に入るかもしれませんよ?

でも合法的ではないですよね。それにチケット転売規制法(以下チケ転法)が昨年制定されました。

まだ施行しておらず判例がないため推測ではありますが、チケ転法は売る側だけの問題ではありません。

購入者についても売り手の「ほう助」とみなされる可能性があり、事情聴取等を受ける可能性もあるという専門家もいます。

あなたは、フジロックで事情聴取されたいですか?

わたしはごめんですし、推奨できないです。

それでは皆さん、今年もフジロックで会いましょう!!

スポンサーリンク