【wiki的まとめ】O’s-age(おさげ)って?メンバーは?年齢は?出身は?おすすめの曲は?
O’s-age(オサゲ) wiki的まとめ
➀2015年下北沢で結成した4人組バンド!
➁murffin discs audition 2018 で優勝!
➂若手バンドが集まるフェスに続々出演決定!
スポンサーリンク

このBGM、めっちゃよくね?

ってなることありません?

ある日、そんな体験をしてしまいました。

印象的なイントロと一度聴いたら耳から離れないボーカル。

調べてみると、O’s-ageというバンドの曲だそう。

家に帰って改めて彼らの曲を聴いてみたんですけど、かっこいいんです!

2018年のmurffin discs audityionの優勝バンド!

O’s-ageをご紹介したいと思います!

1.O’s-age(おさげ)って?メンバーは?年齢は?出身は?

O’s-ageは2015年に下北沢で結成された4人組ロックバンドです。

ちなみに読み方は「おさげ」と読みます。

メンバーは以下の通りです。


Vo,Ba 山口ケンタ
Dr 田中 優希
Gt,Cho 金廣 洸輝
Gt, 松永 祐太郎

ちなみにメンバーに関する情報はほとんど明らかになっていません。
なのでメンバーの出身や年齢は分かりません。

しかし、ボーカルの山口ケンタは23歳であることをツイッターで公言しています。

2.murffin discs audition 2018 で優勝!

O’s-ageと聞いてもまだロックファンの間でも馴染みが薄いかもしれませんが、

murffin discs audition 2018というオーディションを勝ち抜いた実力派バンドです。

このmurffin discs auditionとはsumikaSUPER BEAVERらが所属するレーベルmurffin discs 主催の若手バンド発掘オーディション。

優勝バンドには賞金50万円レーベルからの音源リリース権を勝ち取れるという、若手バンドからすると夢のような企画です。

O’s-ageはこの大会で見事に優勝を果たしています!

ちなみにこのオーディションで準優勝となった「なきごと」もなかなかい感じです。

注目していたほうがいいかもしれません。

メトロポリタン

3.O’s-ageのおすすめの曲は?

そんなO’s-ageのおすすめの曲ですが、
Youtubeに投稿されている3曲を紹介したいと思います。

まず一曲目は「セトモノ」です!

セトモノ

印象的なイントロから始まるこちらの一曲。

サビまでの流れがとてもきれいだなぁという印象です。

そしてこのありそうでなかった独特のボーカル。

一度聞くとなかなか耳から離れません。

続いてご紹介したいのが「移ろう季節に花束を」です!

移ろう季節に花束を

この曲を聴いたときに、a flood of circle とかMr.Childrenを思い浮かぶようなフレーズがいくつもあるなぁと感じました。

ただ、曲調自体はO’s-ageらしいロックナンバーになっています。

セトモノとは全く違う入り方ですし、バンドの幅を感じられる一曲になっています。

そして最後にご紹介するのが「ウーロンハイと春に」です。

ウーロンハイと春に

10年後も20年後も日常を紡いでいきたい。

彼らなりのこれから続く音楽活動に対する覚悟のような気持ちとも汲み取れる曲になっています。

4.O’s-ageのまとめ!

いかがでしたか?

公開されている楽曲が少ないため、まだまだどんなバンドに成長していくか未知数のO’s-age

ただし、曲の感じも完成度が高いですし、順調に人気になっていってほしいなと願うばかりです。

ちなみに、ボーカル山口のツイッターにタクシー運転手さんとのエピソードが投稿されています。

とてもエモい話だなぁと感じました(笑)

本当にぜひ有名になってほしい!頑張ってほしい!

今後も活躍に注目していきましょう!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク