ステレオガール wiki的まとめ
➀2014年に結成した5人組ロックバンド!
➁ガールズバンドとは一線を画す注目株!
➂未確認フェスティバル準グランプリ!

スポンサーリンク

2018年は躍進の年となったステレオガール

6月には1stミニアルバム『ベイビー、ぼくらはL.S.D』をリリース。

8月にはSUMMER SONIC 2018への出演も果たすなど、

いまロック新世代の中において注目の真っただ中にいるステレオガールについて調べました!

1.ステレオガールって?メンバーは?年齢は?

ステレオガールは都内で結成された5人組ロックバンドです。

もともと高校の軽音楽部だったメンバーで結成されました。

メンバーは以下の通りです。

毛利安寿(vo)
宇佐美莉子(gt)
吉田奏子(gt)
大塚理玖(ba)
立崎ゆか(dr)

結成以来、若干のメンバーの変遷があったようですが、現在のメンバーで落ち着いているようです。

なお、メンバーの平均年齢は19.4歳

若さを前面に押し出したライブパフォーマンスにも注目です。

ちなみに中性的に見える彼女たちですが、
メンバーのなかでベースの大塚のみが男で
それ以外は女という構成になっています。

ぼくらはわかくてうつくしい

2.サマソニ2018に出演!洋楽サウンドは必聴!

ステレオガールは他のバンドにはない、J-POPとは一線を画す立ち位置にあると思います。

実際、曲の制作にあたってはJ-POPというよりは洋楽サウンドの影響を受けて制作に臨んでおり、ボーカルの毛利はオアシスのノエルギャラガーに傾倒しているみたいです。

GIMME A RADIO

確かに、若干20歳にも満たない若い女の子中心のバンドとは思えないサウンドです。

その評判は国内にとどまらず、
2019年にはアメリカテキサス州で開催されるSXSW 2019 への出場が決まっています!

3.ステレオガールのまとめ!

いかがでしたか?

2018年は躍進の年となったステレオガール。

ひとごろし

今後、国内はもとより、世界で活躍していくバンドとして期待が持てますね。

ぜひ注目していきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク