むぎ(猫) wiki的まとめ
➀沖縄で住まいの木琴が得意な猫!
➁2017年、フジロックにも出演!
➂2019年3月にメジャーデビュー決定!

スポンサーリンク

突然ですが、皆さんは
木琴を演奏する猫を見たことがありますか?

にわかには信じがたいのですが、
なんと沖縄で木琴を巧みに操る猫が発見されたそうなんです!

その猫の名は「むぎ(猫)」
読み方は「むぎかっこねこ」と読むらしいです。

そんなむぎ(猫)について調べてみました!

1.沖縄からやってきた木琴奏者!むぎ(猫)とは?

むぎ(猫)は沖縄を中心に活躍するです。
ジャンルで言えば、歌って踊れる着ぐるみシンガーソングライター。

いかにも一発モノの雰囲気が否めないむぎ(猫)ですが、その演奏技術と独特の世界観は間違いなく本物です。

どんなふうに

正直、決して歌が上手というわけではないんです。

でも、ぎゅっと体を包んでくれるような、
ほんわかした雰囲気で幸せが伝わってきますよね。

また、器用に木琴を演奏する姿は間違いなくアーティスト。

あまりにも上手に演奏する猫。
まるで着ぐるみでも着ているみたいですね。

まずは、彼の簡単なプロフィールを紹介したいと思います!

以下は、公式HPからの2018年12月現在の情報となります。

むぎ(猫)の簡単なプロフィール
1997年7月東京生まれ。
2002年沖縄に移り住み、
2009年1月に永眠。
その後、5年間の天国暮らし。

2014年3月にカイヌシのゆうさくちゃんによる手作りの新しい身体を手に入れ、再びこの世に舞い戻った。

「天国帰りのネコ」として
新しいニャン生(人生)を満喫し、
ニンゲンの皆さんたちを
楽しませるために歌い、踊り、楽器(主に木琴)を演奏。

本ニャン(本人)自慢の決めポーズは
「あっちょ☆」である。

皆さん、ちゃんとついてきていますか?

要約すると、、

彼は一度ニャン生(人生)を終えて、
天国から帰ってきたという、宗教でも起こせそうなとんでもない経験をしている沖縄住まいの猫
なんです。

ちなみに「あっちょ☆」というポーズはこちらです。

ちなみにこの「あっちょ☆」ですが、
特に意味があるわけではなく、いちばん自分がかわいく見えるポーズを突き詰めた結果、
たどり着いた渾身のポーズみたいです。

やるタイミングですが、テンションが振り切れた時、もしくはライブ会場がシーンとなってしまった時のいずれかだそうです。

2.あのアパレルブランドも注目!いま一番注目の猫!

むぎ(猫)はその独特なパフォーマンススタイルから、各方面で注目されています。

地元沖縄では琉球銀行のCMにも出演しています。

琉球銀行

そのほか、ローソンのCMへの楽曲提供もしています。

2017年には念願のFUJI ROCK にも登場するなど、活動の幅はますます広がるばかり。

2018年4月にはあの有名アパレルブランド「BEAMS」とコラボしたイベントを行うなど、いまやネコ界の重鎮となったむぎ(猫)。

このイベント期間中は「おさんぽ」と題して
会場をうろつくむぎ(猫)と写真撮影をしたり、ミニライブがあったりと、大盛況となったそうです。

3.むぎ(猫)のおすすめの曲は?

とはいえ、
音楽活動を主軸に置くむぎ(猫)。

なんと2019年3月にメジャーデビューが決定しました!

2019年以降、絶対彼のことを見る機会が増えるはずです。

そんな彼のおすすめのミュージックビデオをピックアップしたいと思います!

天国がえりのネコ

このミュージックビデオは曲ではありませんが、むぎ(猫)を知る上で欠かせない内容となっています。

なぜむぎが天国から帰ってきたのか、
どうやって天国から帰ってきたのか、
なぜむぎには肉球がないのか、

すべての謎がここで明かされています。

過去に猫を飼っていたことのある方はもちろん、猫を飼ったことがない人が見ても涙なしでは見れない内容となっています。

閲覧する環境に注意してくださいね!

天国かもしれない

MVでは子供が書いてであろうむぎ(猫)の
絵がたくさん投稿されています。

歌と相まって終始ほんわかした雰囲気の漂う
温かいミュージックビデオとなっています。

アガってく音頭

手作り感満載で、むぎ(猫)のセンスの高さを感じられる内容となっています。

4.むぎ(猫)のまとめ

ネコ界のスーパースターとなったむぎ(猫)。

これからもニンゲンを喜ばせる活動に期待が高まりますね!

➀沖縄住まいのスーパースター(猫)!
➁2019年3月にメジャーデビュー!
➂木琴と歌とダンスでニンゲンを喜ばせたい!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク