ハンブレッダーズ wiki的まとめ
➀2009年に結成された3人組バンド!
➁結成のきっかけは「けいおん」!?
➂2020年にToy’sでメジャーデビュー!




2019年のロッキンにも出演したいま一番勢いのあるバンドの一つ、ハンブレッダーズ

なんと2020年にあのTOY’S FACTORYからメジャーデビューすることが決定しました。トイズと言えば、バンプやゆずなど音楽界の代表格が所属している超有名有料事務所。

これは、言わずもがなの「出世街道」です。ご栄転です。

中高生を中心に人気の彼らですが、彼らの曲は私みたいな大人が聞いても青春時代を思い出すような心をくすぐる曲をたくさん発表しています!

次世代を率いる注目の彼らについて調べてみました!

1.ハンブレッダーズって?メンバーは?高校の文化祭で結成!?

ハンブレッダーズは2009年に大阪で結成された3人組バンドです!


メンバーは
Vo.&Gt. ムツムロアキラ
Ba.&CH. でらし
Dr. 木島

もともと同じ高校の同級生だったムツムロと木島。なんと高校の文化祭のために結成されたというから驚きです!

元メンバーで現在もギターサポートをしている吉野エクスプロージョンが、ムツムロに声をかけたところから始まったそうですよ。




そして同じ大学に進んだ3人。しかもその大学は同志社大学ということで、みんな頭がいいんですね。

当時ベースだったメンバーの脱退を機に、大学の軽音楽部で後輩だった『でらし』が加入し、今の形となっています。

全員1994年生まれですが、でらしが学年では一つ下になるみたいです!

※ギターの吉野が脱退※

ちなみに2019年5月8日にギターを担当していた吉野が脱退することが発表されています。次のメンバーが見つかるまではサポートメンバーとして活動していくようです。

2.おすすめの曲は『DAY DREAM BEAT』

彼らの音楽はいわゆる「青春を謳うぜ!」的なものが多くあります。

学生時代をとうの昔に終えた主でも彼らの曲にはとても共感できてしまうのは、そのキャッチーなメロディが各世代の心をとらえて離さないからではないでしょうか。

DAY DREAM BEAT

好きな音楽を聴くときのワクワク感っていつの時代も変わらないですよね。そんなことを思い出してしまう名曲だと思います。

それと誤解を恐れずに言いますが、彼らの見た目はとっても地味です(笑)本当にそこらへんにいる大学生にしか見えない!

でもまたそれがいいんですよね。見栄を張らず、背伸びをせず、等身大で進む彼らの姿を純粋に応援したくなります…!

「逃避行」という曲のMVなんて普通の大学生のドライブ旅行です。

逃避行

3.バンド名の由来は「判断」が「ぶれた」!?

ところでこの『ハンブレッダーズ』というバンド名、とても変わっていますよね。

このバンド名となったのはバンド名を決める会議の時。いろいろと悩んだ彼らは何がいいのか分からなくなり、判断基準がぶれてきてしまったそうです。

…「判断がぶれる」ってなんか語感が良くない!?ってことで決まったそうですよ。

そんな純粋無垢さを感じさせる彼らですが、やっぱりそういう一面は曲にも表れてくるんですよね!

フェイクファー

どの曲も等身大でストレート!

なんでしょうね、彼らの曲を聞くと心にグッとくるものがありますよね!非常に歌詞がストレートで聞きやすいです!

演奏している姿の一生懸命さと「ひたむきさ」に思わず「頑張れ!!」って声をかけたくなっちゃいます。

いまどき「煽ってなんぼ」なバンドが多い中、彼らの良さをずっと出し続けていってほしいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!