ノンブラリ wiki的まとめ
➀2009年に結成された3人組バンド!
➁結成のきっかけは「けいおん」!?
➂2018年メジャーデビュー!
スポンサーリンク

2018年のJAPAN’S NEXT 渋谷JACKにも出演する「ハンブレッダーズ」
次世代を率いる注目の彼らについて調べてみました!

1.メンバーは?高校の文化祭で結成!?

ハンブレッダーズは2009年に大阪で結成された4人組バンドです。

メンバーは
Vo.&Gt. ムツムロアキラ
Gt.&Ch. 吉野エクスプロージョン
Ba.&CH. でらし
Dr. 木島

もともと同じ高校の同級生だったムツムロと吉野と木島。なんと高校の文化祭のために結成されたというから驚きです!

ナタリーの取材によると「けいおん!」が好きだった吉野エクスプロージョンがムツムロに声をかけたところから始まったそうですよ。

そして同じ大学に進んだ3人。しかもその大学とは同志社大学ということで、みんな頭がいいんですね。

当時ベースだったメンバーの脱退を機に、大学の軽音楽部で後輩だった『でらし』が加入し、今の形となっています。

全員1994年生まれですが、でらしが学年では一つ下になるみたいです!

2.おすすめの曲は『DAY DREAM BEAT』

彼らの音楽は「青春時代」を歌ったものが多いです。

しかし、そんな学生時代をとうの昔に終えた主でも彼らの曲にはとても共感できてしまうのは、「音楽は世代を超える」ことを体現しているのではないかなと思うんですよね。

DAY DREAM BEAT

好きな音楽を聴くときのワクワク感っていつの時代も変わらないですよね。そんなことを思い出してしまう名曲だと思います。

それと誤解を恐れずに言いますが、彼らの見た目はとっても地味です(笑)本当にそこらへんにいる大学生にしか見えない!

でもまたそれがいいんですよね。見栄を張らず、背伸びをせず、等身大で進む彼らの姿を純粋に応援したくなります…!

この曲のPVなんて普通の大学生のドライブ旅行です。

逃避行

3.バンド名の由来は「判断」が「ぶれた」!?

ところで『ハンブレッダーズ』というバンド名、とても変わっていますよね。

このバンド名となったのはバンド名を決める会議の時。いろいろと悩んだ彼らは何がいいのか分からなくなり、判断基準がぶれてきてしまったそうです。

…「判断がぶれる」ってなんか語感が良くない!?ってことで決まったそうですよ。

フェイクファー

どの曲も等身大だし、直球だし、響くものがありますよね。歌詞がストレートで聞きやすいですしね。

演奏している姿の一生懸命さと「ひたむきさ」に思わず「頑張れ!!」って声をかけたくなる。

いまどき「煽ってなんぼ」なバンドが多い中、彼らの良さをずっと出し続けていってほしいですね!

4.『ハンブレッダーズ』のまとめ

➀2009年大阪で結成した4人組バンド!
➁背伸びしない等身大のメンバーと曲に注目!
➂結成のきっかけは「けいおん!」

スポンサーリンク